デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

Androidボードって何?


スーパーマリオブラザーズの
”よんのいち”面


f:id:yamato-mitsumoto:20170816185925g:plain


コイツによくやられました…ジュゲム。
雲がモチーフの敵キャラです。


不規則な動きで
ややこしいんですよね。


何回イライラしたことか。


雲といえば in English
cloud(クラウド)です。


デジタルサイネージを
インターネットにつないで


コンテンツ編集を
行うことができます。


それを「クラウドタイプ」
と呼びます。


f:id:yamato-mitsumoto:20170620195108j:plain


こんな感じで
インスタグラムなんかも映せます。


クラウドタイプの
デジタルサイネージは


Androidを内蔵したものがあります。


f:id:yamato-mitsumoto:20170816191036j:plain


内蔵タイプはこのように
Androidボードという基盤で作動します。


ケータイの挙動が
たまにおかしくなるように


サイネージのAndroidも
まれに意味不明の症状に
陥ることがあります。


機械だから仕方ないのかも
しれませんが…


そんな場合は
Androidボードを交換します。


f:id:yamato-mitsumoto:20170816191410j:plain


意外と簡単な作業です。


AndroidのバージョンUPしたいときも
同じように基盤を交換します。


サイネージの挙動が
おかしくてイライラする…


そんなときは基板交換で
なんとかなるかもしれません。

スーパーマーケットのデジタルサイネージといえば?


スーパーの食料品売り場とか
ドラッグストアの化粧品コーナー。


なんか音がするなって
思ったら、


こんなんがあったりしません?


f:id:yamato-mitsumoto:20170815221415j:plain


小型のデジタルサイネージで
商品の広告が流れてる。


これを小型電子POP
と呼びます。


主に商品棚に設置し、
ターゲットの商品の近くで
広告宣伝を行います。


データの配信は
SDカードから行うケースが多いです。


広告内容を変更する場合は
SDカードのデータを入れ替えします。


そんなスーパーなどの
小売店に新たなサイネージ革命?


f:id:yamato-mitsumoto:20170809234326j:plain


等身大のLEDパネルです。
その名も「Xposter」


高さ約1900mm
横幅500mmオーバー!!


試食コーナーの
おばちゃんの代わりになんないかな(笑)


等身大パネルで
おばちゃんの画像が販促活動。


ほら試食コーナーって
食べてみたいけど、


ちょっと恥ずかしかったり、


食べたら買わなきゃいけない
空気になるとか…


なんとも日本人的な
感覚に陥る場合が多い。


サイネージなら
視認性も抜群だし、


お客さんは気を使わなくていいし、


どうですかねー?

夜は、よいよい。昼間は?

 

LEDの

イルミネーション装飾!

 

 

f:id:yamato-mitsumoto:20170814201728j:image

 

 

夜は幻想的な雰囲気で

見る人の目を楽しませます。

 

 

f:id:yamato-mitsumoto:20170814201953j:image

 

 

鉄橋にもイルミネーション!

 

 

でもねー。

 

 

昼間はどうなの?

 

 

f:id:yamato-mitsumoto:20170814202123j:image

 

 

f:id:yamato-mitsumoto:20170814202150j:image

 

 

当然だけど、昼間は

冴えましぇーん(汗

 

 

どっちかというと

汚らしい。

 

 

いつも思うけど

LEDイルミネーションは、

 

 

昼間どうするかが

考えどころだよね。

 

 

夜は よいよい

昼間は‥

 

 

ダサい!

 

 

「とおりゃんせ」の

世界です。。