デジタルサイネージワールド

液晶やLEDモニターのサイネージ活用法、システムや配信コンテンツ、設置事例も網羅するデジタルサイネージの総合ブログ。

屋内用縦型自立スタンドの組み立て方❣


まぁ、あのぉ~。


実はウチでの密かな人気商品
自立型スタンド!


f:id:yamato-mitsumoto:20210727191007j:plain
※スタイリッシュさが人気です!


もちろん日本全国どこでも
納品設置には伺うんですが、


やっぱりねぇ、ご納品地が遠方だと
移動にも時間や経費がかかるんで…


どうしてもお客さんに
費用を負担いただかざるを得ない(汗


なので!
今日はそのメンドーしぃ費用削減のため、


「お客さんサイネージ送るんで
 自分たちで組み立ててくだせぇ~」


の方法をご紹介します❤
※これでコスト削減✨


まず、サイネージを
👇のような梱包でお送りします。


f:id:yamato-mitsumoto:20210727192400j:plain
※大きい箱は55インチ、小さいのは43インチ!


中身はこんな感じです。
欠品がないか確認してね❣


f:id:yamato-mitsumoto:20210727193009j:plain

f:id:yamato-mitsumoto:20210727193456j:plain


でね、最初にやることは
土台と本体をビスで止めること。


f:id:yamato-mitsumoto:20210727193812j:plain


こうやして台かなんかを噛ませて
本体のオシリを持ち上げといて、


f:id:yamato-mitsumoto:20210727194038j:plain


本体の突起部分に
スタンドの穴を差し込みぃ~の、


f:id:yamato-mitsumoto:20210727194510j:plain

f:id:yamato-mitsumoto:20210727194522j:plain
※六角レンチを100均で買ってください!


六角レンチで付属のビスを回し
しっかりと固定します。


これでサイネージがやっと
立てれるようになりましたよぉ~❤
※できれば二人以上で作業してね!


f:id:yamato-mitsumoto:20210727195711j:plain


サイネージが立ったら
ビニールを剥いでもらって、


背面側に電源ケーブルを挿し
コンセントに繋いでください!


f:id:yamato-mitsumoto:20210727195327j:plain


ちなみにメンテナンス用のドアも
背面側についています。


付属の鍵で開閉できますよぉ~❣
※ただ、壊れたとき以外はほとんど開けませんw


f:id:yamato-mitsumoto:20210727195753j:plain

f:id:yamato-mitsumoto:20210727195805j:plain


ってな感じで超簡単なんでお試しあれ!
ただ、少し重たいんで…


作業は必ず2人以上で!
お願いしますねぇ~❣
※って自分はひとりでやっとるじゃん👊ダメよ!


最も人気のディスプレイサイズは
43インチと55インチです👇


f:id:yamato-mitsumoto:20210727200616j:plain
※土台の奥行きは約500mm!


スタンド型サイネージを置きたいけど
コストはなるべく抑えたい!!


そんな場合に設置作業は…
自分でやる!ってのも手よ。


でもやっぱりさぁ、全体サイズって
そんなに変わらんしさぁ…


比較すると
デカイほうがインパクトあっていいよねぇ。


f:id:yamato-mitsumoto:20210727201003j:plain
※ひとりなんでタイマーで写真撮ったスw


では、また。