デジタルサイネージワールド

液晶やLEDモニターのサイネージ活用法、システムや配信コンテンツ、設置事例も網羅するデジタルサイネージの総合ブログ。

縦型の自立サイネージでゲームアプリを楽しもう❣


まぁ、あのぉ〜。


ウチの
縦型自立スタンドサイネージ
なんだけどねぇ〜、


f:id:yamato-mitsumoto:20210717180053p:plain

f:id:yamato-mitsumoto:20210717180214j:plain


タッチパネル
オプションで装備できるの知ってた!?


この自立スタンド型は画面の高さが
ちょうど目線の位置に来るんよ。


だからね、これにタッチパネルを付けたら
操作もスンゴイしやすくなるんよ❣


f:id:yamato-mitsumoto:20210717180538j:plain
※タッチするにはちょうど良い高さ!


でねぇ、たまーにお問い合わせいただくのが
そのサイネージで…


「スマホ用のゲームがプレイできる?」
ってこと。


答えはもちろんコレだぁ…
「イヤァァァァオォォ!!」(デキルって意味)
※タギってます!


👇見てよコレ❣


これだけ大きい画面で
スマホゲームができたら楽しいよね💗


新作スマホゲームの発表会とかイベントで
ご利用いただいた実績があります。


でもねー、注意点があって
基本的にDLしてプレイできるのは…


Googleプレイストアから
落とせるものに限るんよねぇ〜(汗
※要はサイネージ側はAndroidを使用するため。


iPhoneのアプリとかもできるん?
って質問もよくあるけど…


基本的にAppleのiOSってやつは
サイネージとの相性が非常に悪い!


iOSってWindowsとも相性激悪だし
多分囲い込み戦略で、


自社のハードとしか連動しないように
上手いこと作ってんだろうと推測する!


例えばだけど10ポイントとかの
マルチタップにも対応できるので、


👇見てちょ!


超大画面のサイネージで
二人で対戦!なんてことも可能です❣


ゲームに限らず、WEBでニュースを見たり
お絵描きしたりなんてこともできるよ。


ってな感じで、自立型タッチパネルサイネージ
いかがだったでしょうか?


では、また。