デジタルサイネージワールド

液晶やLEDモニターのサイネージ活用法、システムや配信コンテンツ、設置事例も網羅するデジタルサイネージの総合ブログ。

屋外液晶サイネージにエアコンは必要か?


まぁ、あのぉ〜。


屋外用の液晶サイネージって
直射日光をもろに受けて…


f:id:yamato-mitsumoto:20210708172227j:plain


こんな黒いボディカラーだったら
めっちゃ熱くなるじゃん。


特に夏場は気温も日差しも強いし
サイネージって電化製品だから、


機械自体も熱を発するので
スーパーに内部温度が上がってしまう(汗


なので屋外に置くサイネージには
冷却装置が必要となる!


そもそもなぜ熱を逃がさないと
ダメなのかってことなんだけど、


液晶の「ブラックアウト」
って聞いたことある??


分かりやすい例を挙げるとすれば
スマートフォン。


スマホを夏場、車に放置してて気が付いたら
画面が真っ暗になってたって経験ない?


「液晶」って呼ぶくらいだから
画面の中には「液」が含まれていて…


それが高温になることで
画面が真っ暗になってしまうんよ。


f:id:yamato-mitsumoto:20210708174912j:plain
※液が沸騰状態になった時にブラックアウトが発生!


スマホには冷却装置がないから
そういう事態に陥りやすい。


まぁーでも、スマホって基本
外に放置するものじゃないじゃん。


じゃあ同じ液晶であるサイネージを
冷却装置も無しに外に置いてしまうと…


ブラックアウトの危険性MAX状態💦
になってしまう。


だから何かしら冷やす用の装備が
必要になってくるんよね。


屋外用サイネージの主な冷却装置は👇


✅エアコン
✅空冷ファン
✅ヒートシンク


がありますが、最近多い問い合わせが
エアコン搭載モデル!


やっぱりそうよねー
ブラックアウト心配だもんね。


でも、、、
俺から言わせてもらえば、


ほとんどの場合
エアコンは必要ない!!


例えば👇がエアコン搭載のサイネージ。


f:id:yamato-mitsumoto:20210708180357j:plain

f:id:yamato-mitsumoto:20210708180232j:plain
※とにかくゴツゴツ感がスゴイ💦


エアコンを入れることで
冷却は強力にできるんだけども、


その分重たくなるし分厚くなるし
消費電力も上がってしまう。


f:id:yamato-mitsumoto:20210708180606j:plain
※エアコンを筐体内部に入れるので偉そうなボディサイズになる!


更には当然エアコン本体の代金が
上乗せされてしまうし、


維持していくための
電気代もコストとしてのしかかってくる(汗


要するに目的は、


ブラックアウトせんかったら
  それでええんよ!


だったら低コストでコンパクトな
ファンクーリング(空冷)モデルの方が絶対に良い❣


f:id:yamato-mitsumoto:20210708182713j:plain
※エアコンを入れないことで薄型になる!

f:id:yamato-mitsumoto:20210708182724j:plain
※空冷でも十分ブラックアウトは防止できる!

f:id:yamato-mitsumoto:20210708183100j:plain
※要は”クーラーと扇風機”の違い。


個人的な感覚ではエアコンモデルと
ファンタイプの価格差は数十万円!


設置環境によってエアコンモデルの方を
おススメすることもあるけど…


ブラックアウトさせないことが重要で
冷え具合が大きいか小さいかは、


あまり問題ではないような気がする。


つーことで俺的な結論は
冒頭に言ったように、


ほとんどの場合
エアコンなんて必要ねぇ👊
多分w


ちなみに僕は
「会社には必要ねぇ!」って言われてます(汗


では、また。