デジタルサイネージワールド

液晶やLEDモニターのサイネージ活用法、システムや配信コンテンツ、設置事例も網羅するデジタルサイネージの総合ブログ。

液晶マルチサイネージ「ベゼル」のお話❣


まぁ、あのぉ〜。


液晶の「ベゼル」
って知ってますかぁ〜?


f:id:yamato-mitsumoto:20210705152738j:plain


自宅のテレビとか
パソコンモニターとか見てちょ。


まぁこのベゼルってやつは
液晶面の破損を防ぐために、


要は衝撃に負けないように
けっこう太めに作られているの。


単体ディスプレイとして使うときは
全く気にならないんだけど…


例えばこれを連結して
マルチにするとしたらどぉ〜さ?


f:id:yamato-mitsumoto:20210705154801j:plain
※通常の横連結


f:id:yamato-mitsumoto:20210705155015j:plain
※縦置き横連結


f:id:yamato-mitsumoto:20210705155051p:plain
※2*2の4面マルチ


やっぱ太いベゼルが重なると
気になる人は気になるって感じ。。


じゃぁこれはどう👇


f:id:yamato-mitsumoto:20210705155416j:plain

f:id:yamato-mitsumoto:20210705155431j:plain

f:id:yamato-mitsumoto:20210705155442j:plain


結合部のラインが極端に細くて
あまりストレスを感じない!!


実はマルチ専用の
「薄ベゼル」仕様ってのがあってねぇ〜、


せっかくマルチを組むなら
やっぱこっちをおススメしたいのよ❣


ただねー、気になるのはコスト(汗
通常の太ベゼルディスプレイより…


若干お値段が高い(泣)


それとね、ベゼルが薄いから
当然衝撃にも弱くなる…


設置してしまえば
それほど問題じゃないけど、


設置工事にもそれなりの技術と
経験と時間が必要になってくる。


f:id:yamato-mitsumoto:20210705160346j:plain


=設置工事費も若干お高めになる
ってことなんよねぇ〜。


まぁいろいろ考えちゃうけど
結局できることは同じ!


結合ラインが
  太いか細いか?


別に太くても設置しちゃったら
あんまり気にならんような気もするけどw


ただここで考えなきゃいけないのは
見る側の視点に立つこと。


置く側としたらコストは極力抑えたいけど
果たして本当にそれでいいのか?


思案のしどころですねぇ〜。


では、また。