デジタルサイネージワールド

液晶やLEDモニターのサイネージ活用法、システムや配信コンテンツ、設置事例も網羅するデジタルサイネージの総合ブログ。

ガラス越しショーウインドウのサイネージ設置は要注意!


まぁ、あのぉ〜。


都内のとある施設にですね
ショーウインドウに設置する、


大型液晶マルチビジョン!
のご依頼がございましてですねぇ、


お伺いしたわけですが…
実は状況があまりよろしくない(汗


f:id:yamato-mitsumoto:20210616121449j:plain


要するに…


✅日中の日当たり具合が激しい
✅ガラスの映り込み(反射)が強い


って部分がかなりの懸念材料(泣)


実際のところお客さんには
ご満足いただいてはいるんだけど、


もう少し時間があれば
「予算をちょっとだけ上げてクダセぇ〜」


って交渉して
もっと良い提案ができたのに、っていう…


反省ブログ!です。。。


今回のご用意は55インチを
4台使用した液晶110インチマルチ。


f:id:yamato-mitsumoto:20210616122204j:plain


部材を持ち込み
設置用のスタンドを組んでいきます。


スタンドができたら
ディスプレイを引っ掛けていって👇


f:id:yamato-mitsumoto:20210616122307j:plain


必要機材のセッティングや
配線をしていきますよぉ〜。


f:id:yamato-mitsumoto:20210616122405j:plain


でね…
表に回って見ると…


やっぱ懸念的中(汗


f:id:yamato-mitsumoto:20210616122503j:plain


日中は日当たりが強いから
やや暗く感じる!


で、ガラスの反射もあって
個人的な感覚としては…


良くない!!!
ゴメンナサイ🙇


まぁ、コスト面やいろいろな条件が重なって
今回は苦肉の策で、ってのもあるんだけど、


こういったガラス越しの場合はですねぇ
まずもって自然光に負けない、


高輝度(明るい)ディスプレイ
設置するのが基本ですね。


あとね、今回はスタンドの関係上
出来なかったことなんだけど…


出来る限りディスプレイを
ガラス面に近づけてやること!


なので本来なら輝度の高い
LEDビジョンなんかを、


なるべくガラスに近づけて
設置してやるとですね、


昼間でも暗く感じないし
反射もあまり気にならくなるの。


ちなみに昼間はこんな感じでしか
見えないんですぅ〜👇



参考までに同じような環境で
ガラス越し設置したLED👇


f:id:yamato-mitsumoto:20210616124028j:plain


全然違うでしょ!?


まぁーいろいろお客様の要望はありますが
プロの立場で説得する!ってことも、


時には必要になってくるっすよね…


つーことで、マジ個人的には
残念な気持ちが強いんです。。。


では、また。