デジタルサイネージワールド

液晶やLEDモニターのサイネージ活用法、システムや配信コンテンツ、設置事例も網羅するデジタルサイネージの総合ブログ。

SHARP「PN-Y326」で横連結マルチをする方法

f:id:yamato-mitsumoto:20201022190424j:plain


あのー。


飲食関係はポスターとかよりも
シズル感のある動画の方が


お客さんへの影響力が高い。


そういえば最近マクドさんなんかも
かなりサイネージ化が進んでいます。


f:id:yamato-mitsumoto:20201022191130j:plain


こうやって横ディスプレイを連結して
複数のディスプレイを同期させてるんですね。


でね、やっぱそういうのを見ると
飲食関係のオーナーさんは


自分の店でもやってみたい!
って問い合わせしてきてくれるわけ。


あの、実はこれって…
そんなにややこしくなくって


下手すりゃ自分ひとりだけで
取り付け設置から運用まで全然できちゃう。


つーことで今日は
その方法をご紹介します。


ご案内に使うのはSHARPの
32インチインフォメーションディスプレイ。


その名も「PN-Y326」です!


ちなみにですが43インチの「PN-W435A」とか
違うサイズでもやり方は同じです。


SHARPさんに限らず他メーカーでもいいですが


「マルチ機能」が内蔵されている
ディスプレイが対象です。


マルチ画面の設定方法は
各製品の説明書で確認して設定します。
※超簡単ッスw


例えばマクドさんのように
高い位置に壁掛け設置するならまず金具が必要。


f:id:yamato-mitsumoto:20201022192817j:plain
www.amazon.co.jp


このような角度調整できる金具が便利かもしれません。
これを台数分用意します。


壁掛け金具を壁に打ち付け固定します。


👇こんなイメージで固定するのよ


👇ディスプレイはこのように引っ掛ける


ディスプレイが取り付け出来たら
次は中継器を接続します。


連結したディスプレイでひとつの映像をデーン!
と流す場合は「HDMIスプリッター」というものを使用します。


f:id:yamato-mitsumoto:20201025150314j:plain


これはひとつの映像信号を
各ディスプレイに分配配信するものです。


f:id:yamato-mitsumoto:20201025150749j:plain


要するに使用するディスプレイ分以上の
出力端子を持ったものが必要です。


3画面なら3出力、3画面なら9出力以上
の出力が必要ってことです。


今回のように3画面に出す場合は
このような安く手に入るもので十分です👇


f:id:yamato-mitsumoto:20201025151308p:plain


そして各ディスプレイとスプリッターを
HDMIケーブルで接続します。


最後は映像を出力してやる
プレイヤーをつなげてやります。


きたない絵ですが👇が接続一覧図っす。


f:id:yamato-mitsumoto:20201025152133j:plain


まぁこんな感じでつないでやったら
映像を再生させてみましょう。


すると…



よっしゃー!


ってことで割と簡単にできます。
あ!!


でね、縦画面連結も同じ概念で
簡単にできるのよ👇



こんな感じ。


あまり予算がない場合は
自分でやるってのも十分可能よ!


ご参考までに💗


では、また。