デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

【ローテーションサイネージ】縦でも横でも使えて、しかもタッチパネル!

こんにちワ!
真壁ミツ義です。


弊社デジタルサイネージも
メディア露出が増えてきました。


f:id:yamato-mitsumoto:20181016134705p:plain
この横型サイネージね!


f:id:yamato-mitsumoto:20181016134757j:plain
クレジットに”ヤマトサイネージ”


そうなんです。
なんか知らんけど…


最近やけにメディアに人気なんです。
ウチのデジタルサイネージ。


他にも多々出演してるんですが、
それはまたのお楽しみ!


さて、今回のプロレス特番で
ご利用いただいたサイネージは…


f:id:yamato-mitsumoto:20181016135318j:plain


こちらのローテーションサイネージ。
ん?さっきの画像では画面が横だったじゃん。


って、そうなんです。
これ実は…


f:id:yamato-mitsumoto:20181016135444j:plain


画面がクルクル回転して、
縦画面にも横画面にもなるんです。


しかもAndroid搭載のタッチパネル。
画面が回転すると…


f:id:yamato-mitsumoto:20181016135458j:plain


縦表示されてたYouTubeコンテンツも
横に自動で切り替わったっす!


f:id:yamato-mitsumoto:20181016140225j:plain


まるで大型タブレット!
操作性バツグンです。


そんなローテーションサイネージ。
詳しくご説明いたします。


こちらは42インチの
ディスプレイを採用しています。


まずは縦で使うとき。
こんな感じです👇


f:id:yamato-mitsumoto:20181016140411j:plain


身長は1990mmで横幅640mm
となっております。


体重は約50キロほどですが、
土台にはキャスターがついており、
移動もラクラク💛


土台の手前側が約200mmで
裏側の奥行も約200mm。


横画面ではこんな感じ👇


f:id:yamato-mitsumoto:20181016141750j:plain


この場合は身長が、
1770mmとなります。


横幅1040mm。
土台部は同じ寸法です。


f:id:yamato-mitsumoto:20181016141942j:plain


横から見るとこんな感じ。
本体の厚みは120mmです。


背面はこうです👇


f:id:yamato-mitsumoto:20181016142113j:plain


背面にロック式の小窓がついています👇


f:id:yamato-mitsumoto:20181016142225j:plain


ここを開けると基盤と
USBのインポートがあります。


f:id:yamato-mitsumoto:20181016142424j:plain


ここにUSBを挿し込んで、
データのインストールが可能です。


f:id:yamato-mitsumoto:20181016142520j:plain


スピーカーもここにあります。


また、背面下部には
Wi-Fiアンテナも付いています。


f:id:yamato-mitsumoto:20181016142735j:plain


f:id:yamato-mitsumoto:20181016142853j:plain


無線でネットに接続し、
アプリのインストールなど…


通信することができます。
まさに大型タブレットです。


そんなローテーションサイネージ!
けっこうオモロイです!


f:id:yamato-mitsumoto:20181016143027j:plain


またね!