デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

テレビをデジタルサイネージにしてみよう

飲食店や理髪店、病院の待合など
昔はテレビ番組が良く流れていました。


今もテレビが置いてある施設も
たくさんありますが


昔ほどテレビを
置かなくなってきています


世間のテレビ離れが進む今
その存在価値が問われつつあります


よく考えると自分も
テレビを見るより


パソコンやスマホで
必要な情報だけ見ることが多いです


以前ほど店舗や施設に
テレビを置いていないのも


時代の流れと言えます


テレビが要らなくなったら…
どうしましょ?


粗大ごみ?
リサイクルショップ?


その前に!


デジタルサイネージに
することを考えてみては?


ただしテレビっぽくなく
サイネージ風に見せるため


ちょっと細工を!


f:id:yamato-mitsumoto:20170817175522j:plain


モニターを縦にします!
ポスター調の縦画面


スマートな感じでしょ!


テレビの入力ポートを
よく見てください


USBやSD入力が
あったりしませんか?


HDMIはほぼ
付いているはずです


そこから映像を
テレビに注入します


ココでの注意点は
映像を横に回転させておくことです


テレビモニターは当然ながら
横置きで見ることを想定し
作られています


そこにそのまま縦画像を流すと…


f:id:yamato-mitsumoto:20170817181011j:plain


こんな感じになっちゃいます
横画面に縦画像を流すようになるんです


要するにこういうこと↓


f:id:yamato-mitsumoto:20170817181234p:plain


なので映像コンテンツを
90°お辞儀させてから注入!


そうすると…


f:id:yamato-mitsumoto:20170817220120p:plain


f:id:yamato-mitsumoto:20170817220217j:plain


ちゃんと映るようになります


テレビ誰も見ないし
そろそろ撤去しようかなー?


なんてお考えの方は


デジタルサイネージとして
利用するのも手かもね!