デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

しょうがないついでに(笑)


ミツです。
今日もこんばんは。


くっそサブイね!


なのに今年もオカヤマKEN-JINには
お馴染みの‥‥


あのイベントがやってきます。


2月の第三土曜日。
魔の土曜日…


去年はこんな記事を👇
digital-signage.hatenablog.jp


クレイジーな奇祭。
「西大寺会陽」


俗に言う、はだか祭りね。


見るのはいいけど、
参加してる方はたまらんよね。


しかも好きで出るならいいんだけど…


祝い主という形で
地元企業が協賛するんです。


その祝い主の男性社員は
おそらく絶対参加が義務付けられます~(汗


辛いよね。


さて寒いといえば
デジタルサイネージも同じです。


f:id:yamato-mitsumoto:20171226154631j:plain


特に屋外で使用される
デジタルサイネージ。


寒冷地などでは冷えすぎによる
不具合が生じることがあります。


デジタルサイネージにおける
「寒冷地仕様」とは…


f:id:yamato-mitsumoto:20180207195649p:plain
ピーター/池畑慎之介 オフィシャルブログ「VIVA! プラチナ人生!!」powered by アメーバブログ


ピーターの装備です。


ごめん、ヒーター!


モニターにも適正稼働温度というものがあります。
あまり冷えすぎるとダメなんですね。


ケーシングの内部に
エアコンやヒーターを取付け、


センサーで自動的にスイッチが入り
内部を温めます。


でもね、そのセンサーやヒーター自体が
壊れることもあるから、


日頃のチェックやメンテが
ちょっと手間なんよね。


でもしょうがない。


しょうがないついでにもうひとつ。
かわいい後輩が…


記事書いたんで
リンク貼ってくれって(笑)


しょうがねぇなー
ってことで👇

yamato-signage.com


またね!