デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

大型サイネージの必須工事「アンカー固定」

yamato-signage.com


ミツです。
今日もこんばんは。


さて今日は山口県へ行ってきました。
その理由は…


またまた9面マルチサイネージの設置!
今回はある企業さんの新社屋へ。


f:id:yamato-mitsumoto:20180129233853j:plain


今日も寒かった…(汗


建設工事が急ピッチで進む中、
まずはマルチモニターを組むための


スタンド設置が今日の任務です。


f:id:yamato-mitsumoto:20180129234058j:plain


さすがに大きなモニターを
9枚も支えるとなると…


かなり大掛かりな設置台が必要です。
鉄骨を組むんですが、


これがまた重いのよ(笑)


そして…数時間がかりで組み上げて、
ミリ単位で固定場所に合わせます。


f:id:yamato-mitsumoto:20180129234312j:plain


そして、今日のはらたいら!
いや、ポケットでぬれていたハイライト!


f:id:yamato-mitsumoto:20180129234423j:plain


アンカー固定です!


アンカーボルトというもので
地面とスタンドを固定します。


これでスタンドがズレることも
倒れることもありません。


しかしですね、これ高さも結構あるので、
上部も養生が必要になってくる…


ってとこで今日はタイムアップ。
次回はスタンド上部の固定とモニタ設置。


配線やシステムを一気に組み上げます。


今日のポイントは「アンカー固定」
足元がおぼつかないアナタ!(いや、俺かw)


あなたもアンカー固定で、
足元を固めてみるのもいかが?


なーんてね。
またね!