デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

展示会の大型サイネージはマルチかLEDか?


ミツです。
今日は地元オカヤマからこんばんは。


さて数日間、千葉、東京に
滞在していたわけですが…


その間に9面マルチモニターと
LEDビジョンを設置してきました。


マルチモニターは
幕張メッセのイベントで、


f:id:yamato-mitsumoto:20180128234202j:plain


これは55インチのモニターを
9枚連結したものです。


LEDは百貨店の
限定イベントで。


f:id:yamato-mitsumoto:20180128234554j:plain


これは一辺が数十センチの
LEDモジュールを50枚くらい並べたもの。


写真を見れば分かるように
マルチモニターの場合は、


連結部に黒いラインが
入ってしまいます。


これは液晶モニターに
ベゼルという枠があるため。


テレビにも枠が付いてるでしょ?
それと同じこと。


ただしマルチサイネージ用の
モニターはそのベゼルを薄くして、


なるべくラインが細く
目立たないようにしています。


本来そのベゼルは衝撃を受けても
液晶へのダメージを抑えるための、


保護的役目もするんですが、
マルチ用モニターは


それが極限まで薄く作ってあるので
扱いには要注意です。


f:id:yamato-mitsumoto:20180128235449j:plain


設置時も細心の注意で…
かなり重たいし、


上部への取付はひやひやものです(汗


それと比較してLEDの場合は
連結のベゼルが無い。


液晶に比べて明るさがあり
モジュールも軽いため、


設置もある程度楽です。
明日はその違いにも触れていきます。

またね!