デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

変わりゆく街の風景と変わらないもの

f:id:yamato-mitsumoto:20171101182512j:plain


先日の出張は
ほぼ終電で帰ってきました。


f:id:yamato-mitsumoto:20171101183234j:plain


深夜に岡山駅周辺をうろつくのは
超久しぶりです(笑)


昼間はあまり気にならなくても
夜になると目立つものがあります。


それは…光です。


f:id:yamato-mitsumoto:20171101183324j:plain


知らんかった。
ビルの壁面にピンクリボンが!


そして、来ますよ。
デジタルサイネージ!


f:id:yamato-mitsumoto:20171101183530j:plain


駅のバスタ岡山。うそうそ!
そんな名前じゃありません。


駅前のバスターミナルにも
デジタルサイネージが。


やっぱり夜は
存在感が増すよね。


f:id:yamato-mitsumoto:20171101183746j:plain


だからこそ夜間の情報配信に
デジタルサイネージを役立ててほしいわけです。


なにも、広告だけではありません。
深夜の駅前なら…


例えば今から泊まれるホテル情報とか
あったら嬉しいかもね。


あとは犯罪防止の啓発とか。
夜間って犯罪率上がるじゃん。


いろいろ考えるよね。


yamato-signage.com



こうしてだんだんと変わってゆく
オカヤマ駅前。


嬉しいような、
少し、寂しいような。


でも!変わらないものもあります!


f:id:yamato-mitsumoto:20171101184512j:plain


オカヤマの街、
深夜の活気はまったくありません。


ホントに誰もいねぇな。


ある意味、健全な街ってか!? (笑)