デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

屋外サイネージ、知らないうちにぼったくられてないですか?


屋外のデジタルサイネージ。
最近は公的機関にも導入され始めました。


f:id:yamato-mitsumoto:20171031181039j:plain


なんかすごいケーシングだよね。
あきらかに特注品。


どーせ税金だから…


どーせコネのあるどっかの大手代理店が…


どーせぼったくり金額で…


大儲け!


あー、あほくさ!


国のバカどもは知らんのかね?
量産タイプの安い屋外用があるの。


f:id:yamato-mitsumoto:20171031181612j:plain


これ、量産タイプ。
何が違うのかというと…


格好だけ。


しかもこっちの方が
モニターの大きさ同じなのに


かなりコンパクト。
お値段は確実に半分以下でしょうね。


下手したら1/3以下かもね。


屋外サイネージは確かに
Specialオーダーの場合もありますが、


さっきの交番みたいなサイネージは
必要ありません!


f:id:yamato-mitsumoto:20171031182343j:plain


量産タイプで安く抑えましょう。
何にも変わりませんから!


お客さんはシロートだと思って、
ぼったくり商売するのは良くないですよ。


Specialオーダーは
本当に必要な時だけ。


デジタルサイネージは高いから
いいものだとは限りません。


適材適所です。