デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

じもっちーは景観に配慮します


「じもっちー」


じもっちーって何か分かります?
地元民ということです。


今日は地元の倉敷美観地区で
講義を受けてきました。


f:id:yamato-mitsumoto:20171026210659j:plain


平日の午後なのに
けっこうな人です。


じもっちーはあまり
行くことがありません。


飽きたから…(笑)


通りにはいろんな
広告や看板があります。


f:id:yamato-mitsumoto:20171026211354j:plain


案内看板や、


f:id:yamato-mitsumoto:20171026211500j:plain


地元銘菓の看板ね。


f:id:yamato-mitsumoto:20171026211703j:plain


この時期に季節感のない
氷ののれん!


これもまたオツなもんです。


美観地区に
デジタルサイネージはありません。


景観に配慮するための
広告規制があるからです。


f:id:yamato-mitsumoto:20171026212559j:plain


全国の観光名所と呼ばれる地は
広告規制がされていることが多いのです。


私たちも景観に対する配慮、
考えていきたいものです。


さて、地元会場での長~い
講義はおしりに良くない感じ!


ずっと座りっぱなしよ。


痔持っちー!?には
つらいワ!


f:id:yamato-mitsumoto:20171026214255p:plain
ヒサヤ大黒堂


なんてね(笑)