デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

個性は武器です!


今日は個性的なものを
目にしました。


昔は、意味が分からなかったが
年を重ねた今、


そういう考えもアリかなって、
少し柔軟になったみたいです。


いや、決して
自分もやりたいってわけじゃないけどね。


f:id:yamato-mitsumoto:20170930235122j:plain


いわゆる「イタシャ」ね。
痛い車。


非常に個性的で
目を引くよね。


良い悪いは別として…。


広告看板も
個性の時代になるかもしれません。


例えばシースルー
LEDビジョン。


f:id:yamato-mitsumoto:20170930235422j:plain


半透明のLEDビジョン。


向こうが透けて見えるから、
だから何だ!って感じなんだけど、


他と違うってことは
注目されるよね。


このような個性的な
サイネージ系機器の波が、


そろそろ日本にも
やってきそうな予感です。


今後のデジタルサイネージ、
LEDビジョンの動向に注目です。