デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

広島のレジェンドとデジタルサイネージ


広島カープが超強いね。


今のカープがあるのも
先人が作り上げた伝統のおかげ。


背番号「43」
ネイサン・ミンチー。


f:id:yamato-mitsumoto:20170803201436j:plain


身長2メートル越え
100キロオーバーの巨体から


想像しがたい繊細な
ピッチングは見事でした。


「55」といえば…
赤ゴジラこと嶋重宣。


f:id:yamato-mitsumoto:20170803202131j:plain


首位打者を取ったこともある
強打者でした。


その1年だけ
初代「神って」ました。


まぁなんやかんやで
今年も広島優勝かっ!!って感じ。


…と半ば強引な
前振りにお気づきでしょうか。


デジタルサイネージ。


f:id:yamato-mitsumoto:20170803202754j:plain


左、ミンチー
右、赤ゴジラ


なんのこっちゃ!?


左は「43」インチモニター
右は「55」インチです。


並べてみると
結構大きさ違うよね。


12インチの差があります。


モニターは対角線の長さで
インチ数が決まります。


1インチ=2.54cmなので…


対角線で30cm強
差があるわけです。


あとね、
この画面の明るさの違い。


f:id:yamato-mitsumoto:20170803203225j:plain


白っぽいのと
黒っぽいの。


左は1500カンデラという
明るさのモニター。


右は450カンデラです。


中の映像データは
まったく同じものですが、


画面の明るさで
こんなに見え方が違うんです。


室内用のデジタルサイネージは
あまり明るすぎると


絵面が
シャープじゃないよね。


これ、逆に直射日光の
下に持っていくと、


左っ側が見えやすくて
右はほとんど見えなくなる。


日中の屋外は
明るいモニターがおすすめ。


f:id:yamato-mitsumoto:20170803203843j:plain


でも…


流すコンテンツ間違えたら
ダイナシよっ!