デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

屋外用デジタルサイネージは高い、と思ったら…



昨日はオオサカ出張でした
天王寺です





天王寺といえば
そうです、アベノハルカス!!





f:id:yamato-mitsumoto:20170712193028j:plain





高ーーーーーい!!





きっと中に入ったら
デジタルサイネージだらけよ





高いといえば、そう
屋外仕様のデジタルサイネージ





f:id:yamato-mitsumoto:20170711193418j:plain





値段の高い要因は
雨風に耐えれる筐体(防水防塵仕様)
でなければいけないこと





が一番の要因です





なのでコスト的に
もう少し楽にしたい…





そんな場合に
こんな方法はいかが!?





f:id:yamato-mitsumoto:20170712194737j:plain





室内からガラス越しに
外へ向けたデジタルサイネージ





これなら防水じゃなくても
いいですよね





値段もお安い




じつは今こういった
屋内から屋外へ向けたサイネージが
けっこう導入されています





いたずらされる心配も
少ないし





機器の傷みも少なく済み
耐用年数も伸びます





ただ、注意なのは
屋内用サイネージは





モニターの輝度が
低いものが多いので





直射日光を浴びると
見えにくくなってしまいます





最近は屋内用でも
高輝度のモニターが増えてきました





そうです、まさに





中置きの外向け専用
デジタルサイネージ!!




だけどもー問題はー♪
今日の雨ー傘がないー♪




なんて(笑)もとい





問題はね





f:id:yamato-mitsumoto:20170712195642j:plain





中が狭くなる(笑)





でも、傘がなくても
安心よ





雨も問題にしない
屋内から屋外へのサイネージ





一考の価値あり