デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

モニター輝度の選定が重要



関西弾丸ツアーに
行ってきました!





山科のクライアントさんを
訪問です





そして…
ココロを浄化するために





f:id:yamato-mitsumoto:20170711191524j:plain





f:id:yamato-mitsumoto:20170711191600j:plain





参拝しました
三十三間堂!!





堂内は撮影禁止なので
画像が貼れませんが





約1000体の
千手観音像の様は圧巻です





f:id:yamato-mitsumoto:20170711192027j:plain





ココロを洗って…
出直しよッ!!





そして四条堀川





f:id:yamato-mitsumoto:20170711192211j:plain





なんか覚えがあるぞ
と思ったら





そーです





人生のセンセイ





美菜子姉さまのオフィスの
近くじゃった





ameblo.jp





「魔法の言葉」これからは
ポジティブに考える!!





そしてお次はオオサカ





f:id:yamato-mitsumoto:20170711192813j:plain




これまたクライアントさんと
打ち合わせ





f:id:yamato-mitsumoto:20170711193002j:plain





屋外にデジタルサイネージ
設置する計画です





外に設置する場合は
放水機能はもちろんのこと





画面の明るさ(輝度)
と言うものが重要です





屋内ではちゃんと見える
サイネージの画面も





f:id:yamato-mitsumoto:20170711193223j:plain





同じ明るさのモニターを
屋外の直射日光下に持っていくと…





f:id:yamato-mitsumoto:20170711193418j:plain





う~ん
ちょっと見えにくい





なので外設置の場合は
画面の明るいものがおすすめです





画面の明るさはカンデラ
という単位が用いられます





屋内ではテレビと同等の
400カンデラ程度から





少し明るめの700カンデラ
ぐらいまでで十分です





屋外用は下でも1500カンデラは
欲しいところです





f:id:yamato-mitsumoto:20170711194127j:plain
これ1500カンデラ





ということで今日は
モニター輝度のお話でした





あなたもデジタルサイネージが
欲しくな~る❤欲しくな~る❤





これ、「魔法の言葉」(笑)