デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

屋外サイネージで失敗しないために

デジタルサイネージ!!
外で使用したい場合の注意点です。


f:id:yamato-mitsumoto:20170618235522j:plain


屋外使用の場合は
防水・防塵の対策は当然として、


モニターの明るさ(輝度)に
注意しましょう。


屋外用でもモニターの輝度が
低いモデルが、


安く売られている
場合があります。


そこで注目してほしいのが、
「カンデラ」の数値です。


500カンデラや700カンデラ
などは日中の屋外、


特に直射日光の下では
見えにくいと思います。


輝度の低い屋外モデルは
主に夜間営業されるお店や、


常に日陰などの薄暗い場所で
使用される場合に適しています。


昼間に直射日光の下で
デジタルサイネージを使用される場合は、


最低でもその「カンデラ」が
1500以上は欲しいところです。


ちょっと値段はするけど…


後になって公開するよりは
マシです。。