デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

屋内LEDではこれに気をつけろっ!

日が長くなってくると
感覚が麻痺してきます。


こんなに明るいのに…
もう19時みたいな(笑)


長いといえば、


f:id:yamato-mitsumoto:20170616183017j:plain
(thanks:photograph Mr.Shuta Kawai)













!!!


とある大型ショッピングモールの
吹き抜けスペースにある


ながーいLEDビジョン。。
スゴイね。


LEDはタイルを貼るようなイメージで
色んな形を作ることができます。


f:id:yamato-mitsumoto:20170616184448j:plain


こんなジグザグな感じにも
できちゃうのです。


LEDパネル・LEDビジョンは
液晶パネルよりも明るく、


個性的なモニターデザインで
コンテンツを配信することができます。


お客様の注目度も
更にアップすることでしょう。

間違いないっ!!!


でも…


価格もそれなりに
高いので、

気をつけろっ!!!


最近は屋内にもLEDを
設置されるところが増えています。


先日もライブハウスさんから
ご質問をいただきました。


LEDパネルの場合
注意したいのがピッチ幅です。


f:id:yamato-mitsumoto:20170616190052j:plain


ご覧のようにLEDパネルは
小さな球の集合体になっています。


球と球の間に生まれる隙間、
これをピッチ幅といいます。


この幅が少なければ少ないほど
キレイな映像が楽しめるのですが、


当然LED球の数が
増えてくるため高額になります。


f:id:yamato-mitsumoto:20170616190443j:plain


遠くから見ちゃえば
ピッチ幅なんて気にならないんですが。


ライブハウスさんのように
屋内にLEDを設置する場合は、


なるべくピッチ幅の
少ないものを選びましょう。


そのほうが…

間違いないっ!!!


安いからって、
幅の大きなものを選ばないように…

気をつけろ、間違いないっ!!!


f:id:yamato-mitsumoto:20170616191535p:plain
【お笑い】長井秀和 間違いない④ - YouTube
















!!!