読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

デジタルサイネージコンテンツがバグる原因とは

デジタルサイネージ ブログ


ミツーー!!
ありがとうございます。


たまにはマジメに
サイネージネタ。。


f:id:yamato-mitsumoto:20170321193055j:plain


低床デジタルサイネージ・・


じゃない!!


これ、テレビモニターです(笑)
枠つけたらまるでサイネージ。


カバーを外して
裏を見ると・・・・


f:id:yamato-mitsumoto:20170321194348j:plain


ね。TVそのもの(笑)


TVモニターによっては
SDカードを挿入できるものがあって、


基本的にそれを利用して
コンテンツを流します。


また、HDMIポートに
STBという機械を接続して、


本格的な配信を
することも可能です。


店内やオフィス内の
デジタルサイネージ化計画なら、


使っていないTVモニターを
流用するのも手ですね。


簡単だし!


そして本家の
デジタルサイネージちゃん・・


今日は困ってしまいました。


コンテンツが
ちゃんと映らん!!


f:id:yamato-mitsumoto:20170321195806j:plain


画面の上下に
かなりブランクが出ます。


ひと昔前の
サイネージなんだけど、


画像サイズも
ぴったり合わせてるのに。


意味がわからん~(汗


原因調査中ですが、
どうやらWindows10で


編集したコンテンツは、
こんな事になる場合があるらしい。


機種によってはMac編集のものも
受け付けないらしい・・。


デジタルサイネージは
便利だし、


一度覚えちゃうと
簡単だけど・・


OSのアップグレードで
昔の一部機種によってはバグる。。


さて、どのように解決するか、
思案のしどころだぁ~で。