読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

挑戦を止めるという挑戦!?

デジタルサイネージ ブログ

人は歩みを止めた時に、
そして挑戦を諦めた時に
年老いていくのだと思います。


伝説のアントニオ猪木、
引退スピーチの一文である。


染みるね・・・・。


まぁでも、それが正しいと
思う人もいれば、


そうでない人も
いるだろう。


挑戦の連続は
波乱万丈のリスクを伴う。


逆に挑戦をしなければ、
平穏な人生を送れるのかもしれない。


どちらにしても
人は歩んでいくのである。


”歩み”は止めるわけには
いかない・・。


では”挑戦!”
これはどうだろう??


新しいことにチャレンジする
ことだけだろうか・・。


ひょっとしたら、
挑戦を諦めることも


ある意味”挑戦”
なんじゃなかろうか?


なんて思うのです。


とにかく猪木氏の
言葉は色々考えさせられます。


さて、デジタルサイネージの
挑戦とはなんぞや?


f:id:yamato-mitsumoto:20170303191545j:plain


新たな広告として、
情報掲示のツールとして、


導入し、利用していくことが
新たなチャレンジ!!


そして・・・・


既に導入して数年経つが
イマイチ効果を感じないアナタ。


そろそろその”挑戦”
やめてもいいんじゃないですか?


何?設備投資に結構お金がかかったから
やめるわけにいかない??


だったら本気で配信内容を
考えましょうよ!


機械のせいじゃないよ。。


とにかく無意味なデジタルサイネージが
多すぎると感じています。


季節や時間やターゲットに
合わせて配信内容を変更できるのが、


デジタルサイネージの
最大の魅力です。


考えましょう!
変えましょう!


今日もお付き合いいただき・・・・

アリガトーーー!!