デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

当たり前のものが壊れたら・・・


自称デジタルサイネージ
プロデューサー、ミツです。


なんと!今日はめっちゃいい
真面目ブログが書けました!
   ⇩
yamato-signage.com


興味ない人は
ごめんなさい。


世の中でいろいろなものが
開発されて、


私達の生活に豊かさを
与えてくれます。


それは便利なものだったり、
楽しいものだったり、


人を楽にしてくれるもの、
無くてはならないもの・・・。


でもなーーーーー


日頃子供には
「ケータイなんかいらん!」とか


「宿題は自分で考えてやれ!」とか
言っている自分・・・。


ちょっと、便利な生活に
侵されすぎ?


ものが壊れることにより
気付かされる


豊かさへの依存性。


自分が子供の頃は
ケータイや、


ファミコン(欲しかったけど)
なんか持ってなくても


楽しかったなーーー!


当たり前のことを
当たり前と思わず、


感謝するこころ。


けっしてそれが
当たり前じゃない!


いつもご飯を作ってくれて
アリガトウ!


いつも笑顔を
アリガトウ!


いつも★や
コメントをアリガトウ!


デジタルサイネージを
買ってくれたら、


もっとアリガトウ(笑)!!


家族や友人、同僚に
当たり前にいてくれて


ありがとうって
感謝してみましょ。


またねーーー。