読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルサイネージワールド

デジタルサイネージを愛する男、ミツのデジタルサイネージ活用法を妄想・空想レベルで。

自立型デジタルサイネージの箱をオリジナルで


デジタルサイネージには
色々な設置方法があります。


壁に掛けるタイプ、
イーゼルスタンドに組むタイプ。


そして筐体と一体化した
自立型タイプなど、


様々な設置方法があります。


そして、今日注目したいのは
自立型の筐体(箱)です。


f:id:yamato-mitsumoto:20170417191248j:plain
自立型サイネージ(イメージ)


これはモニターを横置き
にしたタイプです。


ホワイトカラーで
清純な感じがします。


f:id:yamato-mitsumoto:20170417191607j:plain
(イメージ)


これも横型モニターですが、
筐体カラーはブラックで
シックな感じです。


f:id:yamato-mitsumoto:20170417191739j:plain
(イメージ)


モニターが縦置になると、
筐体の背も高くなり、
存在感が増します。


しかし、このように
落ち着いたデザインが殆どで、
面白みがないような気がします。


車だって色んなデザインや
カラーがあるみたいに、


デジタルサイネージも
デザインやカラーが
楽しめると良いですよね。


その点外国だと・・・


f:id:yamato-mitsumoto:20170417192904j:plain


こんなのや、


f:id:yamato-mitsumoto:20170417192916j:plain


こんな感じの
奇抜なものもあり、
楽しそうな気配がします。


ただ、日本国内の
既製品ではこのようなものが
ありません。


だとしたら…


あなただけのオリジナル筐体を
オーダーするという
やり方があります!!


人の目を引くには
デザインやカラーも重要です。


ヤマトサイネージでは、
オリジナルの筐体作成も可能です。


オンリーワンの筐体で
超目立つサイネージ!!


楽しいかも~❤

防災にもデジタルサイネージ

タッチパネル
サイネージ。


いろんな使い方が
あります。


f:id:yamato-mitsumoto:20170417040224j:plain


先日はついに…


ウチのタッチパネル
サイネージが、


全国ドラマ
デビューです。


f:id:yamato-mitsumoto:20170417040534j:plain


火災や水害時などの
対策としても、


サイネージが
活躍しています。


f:id:yamato-mitsumoto:20170417040934j:plain


これは災害時に
自分の家から、


最寄りの避難所までの
回避ルートを示す機械。


素晴らしいシステム
なんだけど…


全く認知されていない。


消防署に設置されているのだが、


こういうのこそ、
もっと人の集まるところに


置くべきじゃなかろうか??


普通の人は、まず…
消防署に用がない(汗

ご勘弁願います!!まじめなデジタルサイネージの記事

体力の限界!!
気力もなくなり、

ネタもなくなり、
引退することとなりました。

どっかで聞いたことの
あるセリフ(笑)


千代の富士の
引退会見だ!!


ワタシ、引退はしませんが
今日はゴメンナサイ。


専門的なブログを
別のところに上げたので…


もう限界(涙


専門的すぎるので
面白くありません。


あ、いっつも
面白くないね(笑)


皆様いつもお付き合い
ありがとうございます。


眠くなりたい方は
⇩こちらからどうぞ。


yamato-signage.com


またねぇぇ。。


ミツー!